シンプルライフによって幸せになるための4つの考え方

スポンサー

こんにちは パパQです。

 

成功者と言われる人たちには

生活をシンプルにしているという共通点があります。

 

どんな視点があるのでしょうか?

 

今回は海外のミニマリストからご紹介します。

「スマートサイジング」タミーストローベルより

スマートサイジング

スマートサイジング

 

シンプルライフによって幸せになるための4つの考え方

  1. 持っているものを売る、捨てる、そして、自分の必要とそうでないものを決める。
  2. 無駄なものは買わない。何かモノを買うときは、もう一度考える必要がある。本当に必要なのかと。
  3. モノやお金に縛られないことによって自由を手にいれた。
  4. 成功は自分が心から熱中できることに打ち込んでいるときに訪れる。

仕事とシンプルライフ

持っていたものはほとんど売り、自分にとって一番大切なことに集中しようと決めた

 シンプルライフによって幸せを手を入れるには仕事との付き合い方を考えなければならない。

私は仕事がイヤでたまらなかったが、お金のために辞めるわけにはいかないと思った。

生活費に消えていくお金があまりに多すぎて、お金にならないけどもっと意味のあることを追求する自由と柔軟性が失われていた。

クリスは2009年に企業を決し、電子書籍専門の出版会社を立ち上げた。

どうすればもっと意味のあるビジネスライフを送れるのか?

自分でお金を稼ぐ喜びを得ることを第一に考えるようになった。

そのために、持っていたものはほとんど売り、

自分にとって一番大切なことに集中しようと決めたのがきっかけだった。

クリスはこう話している

モノを減らしお金を切り詰めたおかげで企業に成功し、さらに家族とも以前より一緒に過ごせるようになった。

また

仕事は忙しいけど、自分が好きでやっている。それに気兼ねなく仕事を中断して、子供や孫たちと過ごすことができる。
僕はそのために今の仕事を選んだんだ。この仕事のおかげで、自由な時間が選べる。

イヤな仕事をしていては、自分の幸せを生きられない。9時から5時まで会社に縛られて、人のルールに従ってばかりの以前のようの仕事には、耐えられないと思う。

子供たちが大きくなった今は、クリスは近くに暮らす子供たちと一緒に編集やデザイナーとして雇い、一緒に仕事をしている。

シンプルに生きることの素晴らしさ

シンプルに生きることで、好きなことをして生活するための自由、お金、時間を作り出せる。
仕事を見つめなおすというの、もっと賢く仕事をし、自分で自分の時間を管理し、遊びとして仕事を捉え、変化の中にチャンスを見出すことだ。


仕事は好きだったが、朝から晩まではしりまわり、最後には燃え尽きてしまった。自分でも、もう一度キャリアを変えるべきときがきたのがわかった。

もっと自由のある生活、毎日時計を気にしない、ずっと蛍光灯の下に座りっぱなしになることもない。そんな生活がおくりたい

 

では、また次回

関連記事

 

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp

mnml.hateblo.jp