読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ運営半年たち、続けていた毎日更新を止めた理由

その他

http://www.flickr.com/photos/10251343@N05/4277367002

photo by hownowdesign

こんにちは 毎日更新を止めたパパQです。

今回は毎日更新はもう止めたという記事です。

毎日更新にはメリットとデメリットがありますよね

なぜ毎日更新を止めたのか、その理由をまとめてみました。

アクセスが増えれば売上が増える?

私のお気に入りのブログや読者登録をしているブログは毎日更新が多いです。

アクセスも売上もどうでもいい人もいると思いますが、私はどちらも気になります。

ブログの場合は、アクセス数と売上は比例するけど、月5万PVと10万PVとでは売上が2倍になることは少ないのです。(このサイトが10万PVもありません)

アクセスがあるのに、売上が出ないブログはたくさんあると思うし、アクセスは大したことないのに売上しっかり出ているブログもあります。

この差は、グーグルの検索数の差です。

これが大きい方がアクセスが増えるし、検索されるというのは、知りたい情報があるからです。

検索した人が知りたい情報があれば、また読みたいとおもったり、そこで紹介している商品を購入する流れができます。

だから、SEOが大事という理屈はよくわかります。

毎日更新するとアクセスが順調に増える?

ブログの立ち上げ時には、毎日更新することは大事だと思います。

メリットは

  • モチベーションのため、記事を書くコツをつかむため。
  • アクセス数アップのため

デメリットは

  • 書きたい記事ができると、すぐにアップしたくなり、質が落ちる。

その他

  • お気に入りのブログも毎日更新しているので、自分も負けないようにするため
  • 毎日更新しないと、読者が減る アクセス数が落ちるという不安のため、なにがなんでも更新しないといけないという思い込み

ブログを運営して、毎日更新することは、習慣化することによってそれほどむずかしくありません。

mnml.hateblo.jp

 

それより、難しいのは

定期に更新しても、アクセスを確保できる記事にすること。

毎日更新しなくてもアクセス数をアップするには、定期的に検索される記事がベストです。

メリット

  • ブログを書く時間が少なくなった分、他のことをするようになった。
  • インプットの方が多くなった。

デメリット

  • アクセスを上げる方法が、毎日更新することだけなら、アクセスは落ち、モチベーションも落ちるので、ブログ立ち上げ時にやるには、リスクが大きい。
  • 実際はてなで複数運営してみたが、立ち上げ当時記事数は、アクセスに影響する。
  • 何を書けばいいのか?自分の書きたいことがまとまらなくなり、下書きが増えた。
  • 読者が逃げるのではないかという不安
  • アクセスの影響が気になり、もっと更新した方がいいのではないかという不安に襲われる。

その他

  • ブログに使う時間が減ったので、他人のブログを読まなくなった。

一番大きいのは、

アクセスが減るのではないかという気持ちとの戦い

毎日更新することで、取り残される不安やアクセスが落ちる不安から逃れることができますが、その代わり、ブログの更新の時間やブログのことを考える時間が増えます。

ブログを書くために、何時間もパソコンの前でうなるような生活を続けたくはありません。

時間は空気のように、無限にあるように感じてしまいますが、時間は資本です。

SF映画に時間を取引する映画がありましたが、現実は不可能です。

総理大臣でも、赤ちゃんでも同じ1時間です。

時間ほど無意識に無駄に使っているものはないと思います。

お金の使い方も大事なように、時間の使い方ももっと大事です。

家計簿を使えば、毎月どのくらいのお金を使っているかは把握できますが、

時間簿というのはありません。

時間の使い方に意識的になることによって、なににどのくらいの時間をかけているのか一度確認してみることも大事だと思います。

無駄を省いて、時間もお金と同様に有効活用する必要があります。

長期運営するには目的が重要

自分にとってブログは、売上を出すという目標もありますが、

売上は結果です。目的ではありません。

売上を出すなら、他のことをした方が効率がいい。

ブログにこだわる必要はありません。

ブログの収益化は効率が悪いし、短期的にはほとんどゼロに近い

それでもブログから売上を出したいなら、

長期的に運営する覚悟が必要です。

これは経験からですが、

なんとなく書きたいから始めたブログからアクセスと売上を出すには、目的と手段をまちがうとサイト運営続きません。

「なぜブログを書くのか?」

私にとってブログを書くことが目的ではなく、あくまで手段です。

あなたがブログを書き続ける

「なぜブログを書くのか?」

という目的をはっきりさせる必要があります。

最後に目的をはっきりさせるにはどうすればいいのか?

ポイントを書きておきます。

アクセスや売上はあまくまで結果です。それを目的としては続きません。

上がればいいけど、落ちることもあるからです。

増えても減っても関係のないことが理由なら、それは目的になります。

自分のためであること

そして、それが他人や社会のためでもあること

まず

自分スタート

そして、

人や他人のためになること

その中間地点がバランスの取れた状態です。

参考にしてみてください。

では