猫背を治したいなら○○を引けばいい

スポンサー

f:id:nownoatosaki:20170626132356j:plain

 

こんにちは 猫背が多いパパQです。

 

今回は猫背の治し方についての話です。

 

みなさんは姿勢を気にしたことがありますか?

 

私はよく猫背だとかや姿勢が悪いと言われることがあります。

 

自分でもそれを治そうと思い、猫背にならないように、無理やり背筋を伸ばす姿勢になるのですが、疲れてくると元の猫背に戻ってしまうことがよくあります。

 

これを解消する方法はあるのでしょうか?

今回はそんなお話です。

 昔の日本人の写真

 

猫背の話の前に、面白いを一つ

 

昔の偉人たちの写真を見ると

坂本龍馬の生涯 [DVD]

坂本龍馬の生涯 [DVD]

 

氷川清話 (講談社学術文庫)

氷川清話 (講談社学術文庫)

大きな特徴は

みな凛とした姿でまっすぐ正面を見ている写真が多い。

 

今よりも身長や体格は外国人より小さいが、その写真から受けるイメージは堂々としている。

 

猫背を治すには・・・

 

昔の偉人たちの姿と猫背と何が関係があるのかといえば、

 

アゴなのです。

 

猫背になる理由は背中の筋力が低いからだと思っていました。

 

最初は背筋に力を入れたりするのですが、だんだん筋力が落ちていき、疲れたときには、猫背になっていました。

 

また、猫背を治そうと、肩を後ろに反った状態で歩くこともありました。

 

綺麗な姿勢とは・・

 

私が考える綺麗な姿勢とは

 

リラックスした状態が猫背であり、

背筋に力を入れ、肩に力が入った状態

 

その間の姿勢が綺麗な姿勢です。

 

・・・を引け

 

その姿勢になるにはどうすればいいのか

 

前の偉人たちの話に戻りますが、

 

それがアゴを引くことなのです。

 

実際にやってみてください。

 

アゴを引きながら、猫背になってみてください。

 

できますでしょうか?

 

アゴを引くと、目線が下になるのです。

 

だから、歩くときに、前方を見ようとすると

 

自然に背筋が伸びるのです。

 

これは今まで、肩や背中に力を入れるのとは違います。

 

肩を後ろに反るでもなく、背筋に力を入れることなく、猫背から解放されます。

 

猫背に悩んでいる肩がいたら、

 

常にアゴを引くということに注意してみてください。

 

楽に背筋が伸びるはずです。

 

ではでは

 

関連書