今瞬間を楽しむ

スポンサー

人生とはうまくいかないこと、つらいことがたくさんあるだろう。将来の不安や過去の失敗からまるで今が人生で最低の時期だと思って毎日が過ぎ去っているかもしれない。

人生とはシンプルなようで、とても複雑だ。シンプルといえば、人は生まれて死ぬただそれだけ。複雑にしようと思えば、将来の不安から、明日からの予定、いつ病気になるかもしれない、危険があるかもしれない、などなどいくらでも作ることができる。

スポンサーリンク

 

豊かになったはずなのに

世の中が便利になったことで、多くの時間が生まれたはずなのに、ぼくたちの生活にゆとりどころか、ますます忙しくなっている。何もしなくてもいい時間があっても、何かをしなくちゃいけないと考える。生活に溢れる便利な道具は同時進行を増やしてしまった。食事をしながら、テレビを見る。ネットは常に繋ぎぱなしで、ツイッターやメールや携帯から情報が流れてくるたび、今やっていることを中断して、何かをやる。

一つのことだけやってみる。

ぼくは人生をできるだけシンプルにしたいと思っている。だけど、生きていると全くシンプルから離れた生活をしている。だから、今やっていることをできるだけ楽しむようにしている。そして、時間があるときは、一つのことをやるようにしている。食事をする、本を読むとき、ブログを書くときなどだ。ときこれは簡単な瞑想方法に似ている。呼吸の瞑想や歩く瞑想があるが、あれも、一つのことに意識を向けることで、不安や悩みを考える暇を与えないためなのだ。

ときにはめんどくさいこと、やりたくないこともあるだろ。そんなときの最高の質問は「この最低でくだらない人生をどうやったら楽しめるのだろう」ってことだ。

今を楽しんでいるかい?

過去や将来に不安になっているとき、今はどこにもない。不安に追われて、情報を探したり、くだらない時間を過ごすことことほどつまらないことはない。そんなときこそ今を見つめて、今やっていることを意識して、今を楽しむ。なんでもいいとにかく楽しいと思えることをやっていみる。今このブログを読んでいるなら、そのことを楽しんでみたらどうだろう。