探し物

スポンサー

こんにちは hulu大好きのパパQです。

私の好きな「パンとスープとネコ日和」が配信されていました。

パンとスープと猫と味噌汁が好きなかたは是非みてほしい映画です。

部屋の映像が気になるのですが、

その映像の中にこんなカットがあります。

f:id:nownoatosaki:20160906233840p:plain

仏壇というと大きなものを想像してしまいますが、この部屋にはとても小さな仏壇が置いてありました。

気になったのは、写真の隣にある人形です。

これは釈迦の仏像です。

言い伝えでは、母親から生まれた直ちに蓮華の上を7歩あるき右手を上げて「天上天下唯我独尊」(世間において私がもっとも優れたものである)と言いました。

天上天下唯我独尊の意味

『この世で一番尊いのは自分である。なぜなら自分という存在はこの世に一人しかいないからである。』

という拡大解釈から

『自己中心』とか『傍若無人』

と同じ意味で使われることがあります。

本来の意味は

『自分という存在は誰にも変わることのできない人間として、生まれており、この命のまま尊い。』

人間の命の尊さは、学歴、性別、地位、名誉、財産などでは比べることができないものである。この私を大切に生きている人が尊いとお教えくださったのです。

他にも調べてみるとこんな説明もあります。

ユングの本を読んだことがある人なら集合的無意識という言葉を知っていると思います。

集合的無意識を簡単に説明するなら、心の型をピラミッドのような形で表現すると

一番上に意識

その下に無意識

その下に集合的無意識があります。

我という漢字があるように、誰でも自分、私と表現します。

この自分や私というものをもっと高次元でみると、すべてが我である。

これは瞑想で起こる感覚に近いのです。

エゴが薄れて、何かと一体化する感覚です。

自己中心と捉えると、エゴだらけですが、

すべてが私と一体になっている意識(我)には比較するもの、優劣をつけるものも存在しないので、エゴは存在しません。

 

いろんな解説がありますが、私が知りたいのは

この釈迦の人形はどこに売っているのかということ

検索したけど、どこにも見つからず

誰か知りませんかね・・・

 

パンとスープとネコ日和  DVD-BOX

パンとスープとネコ日和 DVD-BOX

 
優しい言葉―パンとスープとネコ日和

優しい言葉―パンとスープとネコ日和

 
福も来た パンとスープとネコ日和

福も来た パンとスープとネコ日和