ブログのデザイン1カラムから2カラムに戻したよ。理想のブログデザインとは?

スポンサー

http://www.flickr.com/photos/21309047@N00/85515856

photo by Annie Mole

こんにちは パパQです。

サイトデザインを1カラムから2カラムに変更しました。

 

1カラムから2カラムに変更した理由

  1. アクセスに影響
  2. アドセンンスに影響
  3. 技術的にできないことがでてきた。

いろいろ工夫してみたのですが、1日のアクセスが半減してしまいました。

推測ですが、ブログは2カラムのイメージが強いのか、初めて来る人にはなにがどこにあるのかわかりにくかったのかもしれません。

私の技術では、はてなの無料ブログで1カラムはデザインの限度がありました。

しばらくは2カラムでいきます。

原因を上げていたら、切りがありません。このへんしておきます。

1カラムに変更した時の参考サイト

みなさんもシンプルサイトにしてみたいと思う人もいると思います。

はてなの公式テーマには1カラムは少ないです。やはりブログは2カラムがメインということなのかもしれません。

デザイン上シンプルなる反面、メリットとデメリットがあります。

私が1カラムにする上で参考にしたサイトを紹介します。


ブログの1カラム構成のメリットとデメリット | Syumart

メリットは

  • 1カラム構成の最大のメリットは「メインコンテンツに集中できる

デメリットは

を上げています。

1カラム構成を上手に取り入れるために

  • 一部分だけ2カラムにする
  • ヘッダーに固定メニューを設置する

そこで、すべてを1カラムするのではなく、記事は部分は1カラムで他の部分を2カラムするという方法もあります。

私の場合はサイドバーをマウスを乗せたら、表示させるテンプレートを選びました。シンプルでいいと思ったのですが、ブログのイメージを2カラムのようです。1カラムを生かしたデザインでアクセスを伸ばすことができませんでした。

理想のブログデザイン

TOPページと記事ページのデザインを別のレイアウトにしたかった。

たとえば、こんな感じ

トップページ

ヒップでユニークなファッション、カルチャー、ライフスタイルが集うWEBマガジン|HOUYHNHNM(フイナム)

記事ページ


キッチン、バスルームを備えた注目のフリースペース、まずはアーティスト・DISKAHの個展で幕を開けます。|NEWS(ニュース)|HOUYHNHNM(フイナム)

まとめ 

次回はproしたときに、もう少し理想のブログに近づけるよう努力したいとおもっています。 デザインを変更するのって楽しいですよね、記事を書くより楽しいかもしれない。

みなさんもブログライフ楽しんでください。ではでは

 

今日も見に来てくださってありがとうございます。このブログでは、私が感じた「なにか」を自分のことだけとは思わず、多くの人にとって大事なことだと思うことをブログにしています。このブログを読んであなたの生活に小さな変化を起こすことを願っています。

クリックしてもらえるととても嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

RANDOM ENTRY